トップ

薄毛はクリニックで相談

薄毛を改善するために

薄毛のコンプレックス改善

薄毛に悩んでいる人にとって、コンプレックスに感じることが多いため、誰にも相談できずに一人で抱え込んでしまうことがあり、恥ずかしさから病院や専門のクリニックに行くことを躊躇してしまうこともあります。しかし、薄毛は早めに治療することが大切であり、進行してしまうとかかる期間が長くなってしまったり、費用が多くなってしまいます。治療方法も原因によって変わってくるため、専門医による診断が必要になりますし、市販の薬や育毛剤では原因と合っていないこともあり、効果を発揮しないことがあります。コンプレックスを改善するためにも、早めにクリニックに相談してみましょう。

頭皮のコンプレックスの改善

男性のコンプレックスで大多数あがるのが抜け毛の悩みでしょう。男性型の薄毛の原因は男性型脱毛症(AGA)と呼ばれる男性ホルモンによるヘアサイクルの乱れにあります。現在、全国の専門外来などで治療相談を受け付けておりますが、市販されている育毛剤などでも症状を軽減することが可能です。症状改善で一番大切なのが、1年以上かけて薄毛治療に取り組むことにあります。AGAの改善方法には様々な医薬品が使用されます。一つは頭皮に直接塗布することで血行をよくして脱毛自体を軽減することです。もう一つは、飲み薬で原因である男性ホルモンを対処することでヘアサイクルを正常化するものです。いずれにしてもヘアサイクルが最低でも1年から2年かけて正常化しますので、1年未満の試みでは正しい効果が出ない可能性が大きくなります。

↑PAGE TOP

© Copyright 薄毛はクリニックで相談. All rights reserved.